世界有数の豪雪地帯と言われる信越国境にて、
雪の中で、自分と向き合うセルフディスカバリーの時間。

かんじきを身に着け、山の懐に入り雪洞泊、
そこから仲間と共に、雪山のピークアタックを予定しています。

真っ白な雪、満点の星空、眩い青空、もしくは歩くことさえ拒まれるような吹雪は、
自分に何を語るのか?
自分はそこでどう感じ、どう動くのか?

試す3日間です。

▶コース基本情報 

【日程】 2024年2月23日(祝・金)~25日(日)

【開催地】  OBJ長野校(長野県小谷村)をベースに周辺の山岳(雨飾山山麓エリア)

【集合地・時間】  JR 大糸線 平岩駅(新潟県糸魚川市) 12:25

【解散地・時間】  JR 大糸線 平岩駅(新潟県糸魚川市) 13:50(予定)
*上記、集合解散時刻は、首都圏や関西圏等から朝出発で間に合う・夜までに帰宅できる
時間設定です。自家用車で参加も可能ですが、雪深い場所のためスタッドレスタイヤは必須です。
OBJ長野校内に駐車できます。

【活動概要】
・雪洞づくり、雪洞泊
・雪山のピークアタック
・ふりかえり
*天候、積雪量や参加者の状況により大きく変更になる場合があります。
本プログラムはセルフディスカバリーを目的とするもので、活動の提供を目的としていません。
ご理解の上、お申込みください。

【対象】  16歳以上の健康な方、自分自身にチャレンジしたい方。

【定員】  8名 (最少催行人員5名) ※定員に達しました

【参加費】  52,000円(税込) 

【上記参加費に含まれるもの】
コース中の食費・宿泊費・交通費・団体装備費・指導料・傷害保険料。

【申し込み締め切り】
コース開始日の10日間前、先着順ですのでお早めにお申し込みください。
それ以降のお申込み希望は、メールにてお問い合わせください。

【必要な体力について】
登山では6時間程度、歩くことになります。
あまり体を動かしていない方は、これを機会に1日15分で良いですので、身体を動かすことに慣れてください。
気になることはご相談ください。

【持ち物について】
コース1か月前まで)に詳細のご連絡をいたします。普段着以外の個人装備は以下のようなイメージです。
・冬用ソックス2組(厚手のウールやポリ素材)
・雨具フード付き上下(防水透湿素材・ゴアテックス推奨)これは期間中3000円でレンタルも可能です。
・山用アンダーウエア上下2組(冬に使っている防寒下着で代用可能、ただしレーヨン素材が含まれるものは不可)
・手袋、ニット帽、フリース、ダウン、ズボン(ジャージのようなものでok)
・雪用登山靴、防寒ブーツ(例として、ソレルの防寒靴)
*真冬用寝袋、ストック、大型のザック、テント類、食事関連装備類、シャベルや等、すべて貸します。(無料/参加費に含む)
〜気になることは、ぜひご相談ください。〜

▶申し込む

▶問い合わせ

▶申し込みの流れ

▶よくある質問

▶アウトワード・バウンド・コース ページに戻る

キャンプ地でのふりかえり

雪洞泊(ソロ/単独野営)

遠征の様子

山の懐、森の様子